ミヨコの黒ずみWEB

おしりの黒ずみを取る方法

おしりは普段、人の目にさらすところではありませんが、鏡などで自分で見たときに、黒ずんでくると気になるものかと思い
ます。
意外におしりには黒ずみが発生しやすく、そのため、それを悩みにしている方がいらっしゃいます。特におしりは普段座って
いることが多いと他の部分に比べて圧迫されていることが多くなるため、それが主な要因で黒ずんでいると思われます。

 

黒ずみは体のどの部分でも出てくるものですが、ここではおしりに出てきてしまった場合の黒ずみを取る方法について
お話していきたいと思います。

 

お尻の黒ずみは「刺激」による

 はじめに、おしりに黒ずみができるのは、上にも書きましたが、何よりも、おしりの肌への「刺激」です。
 刺激というのは、衣類による摩擦、座った時に受ける荷重からの圧迫、体を洗うときにこする、などが具体的なものとなります。
 肌は刺激を受けると、その部分を防御しようと固くなろうとする性質があり、そのためにメラニンをその部分に溜めようとして
 しまいます。
 こう体が勝手にすることで、肌の内側から黒ずみが発生してきてしまいます。ただ、その部分への刺激が何度でもなく、短時間
 ならば、その溜めようとしたメラニンは、新陳代謝の流れの中で、取り除かれ、また新たな綺麗な肌が蘇ってまいります。

 

 おしりの場合はこれらに加え、暑い時期となると蒸れたりもしますので、清潔にしておかないと古い角質がたまってしまいがち
 となります。この角質がたまり、古くなることで黒ずみが出ることもありますので、体をきれいにしておくことも大切です。

 

お尻の黒ずみを取るには

 では、できてしまったおしりの黒ずみを取る方法はどんな方法があるのでしょうか?

 

 おしりに黒ずみがあり、気にしている方の情報を集めてみると、次の点があげられます

  • 強くこすることは厳禁! そっと丁寧にやさしく洗い、ターンオーバーを促進させる。
  • 座り方を気を付ける。柔らかいクッションを使用、同じ部分で座り続けないなど工夫をする。座りっぱなしにも注意。
  • 保湿を意識してクリームなどを利用する。
  • 下着類を自分に合った下着のサイズや形状、そして素材を見直してみることが大切。

 

 自分の体に合った洗い方、薬品類の使用を試行錯誤しながらコツコツと見つけていくことが大切だと思います。そして、まず何
 よりも、黒ずみがでてしまう原因のひとつがターンオーバーやホルモンバランスの乱れなのですから、「規則正しい生活習慣」
 が大切になります。
 ご自身の体の外側へのケアと、内側からの排出の二つを行いながら、綺麗なおしりを目指していきましょう!